「DZAP」が設計した「Deloitte Digital」のアムステルダムオフィスを紹介します。

デロイトは「ビックフォー」と呼ばれる世界有数の会計監査企業であり、独自の視点で顧客とともに成長を続けるフロンティア企業です。アムステルダムのオリンピックスタジアムに隣接する元シトロエンのガレージを完全改装してオフィスを作り上げました。

DZAPはこの新しいオフィスのインテリア設計を通して、デロイトの戦略、テクノロジー、創造性を一体化させた表現に挑みました。インテリアは以前の建物の面影を様々なところに残しつつ、仕事、設備、環境、外観、機能性、透明性の観点からも未来に対応する設計となっています。

持続可能性、イノベーション、共生をこのプロジェクトの基本方針に据え、またデロイトのプロジェクトチームと協力して願いや大志を創造し、その可能性を伸ばしていくような未来について深く考えました。その結果、普通のオフィスとは一線を画す、まさに彼らが意図したオフィスとなりました。


(引用元:https://officesnapshots.com/2020/03/02/deloitte-digital-offices-amsterdam/