「studiomfd」が手掛けた「Nouwens Transport」のオランダ・ブレダオフィスを紹介します。

1台のライトバンから始まった運送会社Nouwens Transportは、20年後、100名近くの従業員が働く企業へと成長し、ブレダに新オフィスと倉庫を建築しました。

Nouwensは顧客と輸送業務と倉庫管理に加えて、従業員も大切にしています。新オフィスは仕事に快適な空間であると同時に、勤務中や勤務時間後も職場の仲間が楽しく集う場所にする必要がありました。

エントランスホール、廊下、ビルの中心部分など、オフィス共有部のインテリアには特徴的な丸みを帯びた形を採り入れました。この形は運送業界の動きやダイナミックさを象徴しています。

オフィスを訪問すると、広々とした2階まで吹き抜けのエントランスホールに迎えられます。鮮やかな白色のらせん階段が2階へと続き、天井にはドーム型の天窓があり、自然光が階段とホールに降り注ぎます。また、細部に用いた木材や植物が仕事とぬくもり、寛ぎとのバランスを取っています。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2020/03/19/nouwens-transport-offices-breda/