「Rapt Studio」がロサンゼルスにあるメディア企業「フルスクリーン」のために設計したオフィススペース。
コンテンツをイメージし、建物を通じて旅を作り出すという意味で「黄色のレンガの道路」というテーマが設定されています。
訪問者が最初に玄関を歩いていると、メインラウンジにて歓迎され、誰でも中央の青い劇場を旋回するスクリーンで操作することができます。
そこから、一連のミニシアターが訪問者を空間に導いてくれます。画面上で再生されるメディアは常にオンで、常に変化し、見る者を楽しませてくれます。


(引用元:https://www.officelovin.com/2015/10/21/a-tour-of-fullscreens-super-cool-hq-in-los-angeles/)