コンピュータネットワーク機器開発会社「Cisco」の為に「Studio O+A」が設計したサンフランシスコのオフィスは、ウォーターフロントのパノラマビューを望むことができます。

屋外を含む多くの種類のミーティングスペースがあり、通常の会議からラフな打ち合わせまで、様々な用途に対応しています。屋外デッキからは、野球場とベイブリッジを眺めることも可能です。チョークボードやホワイトボードも設置されており、手を動かしながらのミーティングがしやすくなっています。また、床から天井までの窓を設置されているので、どのミーティングスペースでもサンフランシスコ湾から反射する光を浴びながら、仕事をすることができます。

社員は、一輪車を使って部署ごとに移動したり、ゆったりとしたデッキで昼食を取ったりリラックスしながら働いています。


(引用元:https://www.archdaily.com/469722/meraki-now-cisco-offices-studio-o-a?ad_medium=gallery)