オランダのクレジットカード登録センター「BKR」の為に「i29 interior archtects」が設計したオランダ・ティールのミーティングスペースとレストランを紹介します。業務内容に伴い、プロフェッショナリズム・正確さ・透明性を表現することを重視して、オフィスが設計されており、すべてのキャビネット、机、ミーティングブース、ベンチはカスタムデザインされています。

従業員が来客と会い、財務について話すスペースは、優れた吸音性能があるプライベートエリアとなっています。吸音性能のあるミーティングブースは、柔らかなベージュの生地と木材が使用されています。カーペットはキャビネットと同じ色調に仕上げられ、テーブルと椅子の色の組み合わせも統一されています。

床、壁、天井は白を基調として明るく、対照的な色合いとなっています。大胆な色使いとその配置は、伝統的なオランダのモダニズムに基づいています。


(引用元:https://officesnapshots.com/2017/10/12/bkr-offices-tiel/)