プライバシーとコミュニケーションの調和を可能にするスタンド型デスクパーティション

森田アルミ工業株式会社と株式会社ハーズ実験デザイン研究所のコラボレーションにより生まれた、スタンド型デスクパーティション「patis」をご紹介します。

オフィスのデスクに置くことで、手元が隠れ、視線を上げれば周りとコミュニケーションが取れるベストなサイズ感で、プライバシーとコミュニケーションの調和を可能にするアイテムです。

サイズと素材

サイズ展開はショートとワイドの2種類があり、デスクのサイズやオフィス環境に合わせて選ぶことができます。また、2つのサイズを組み合わせて使用することも可能です。
ショートサイズ:幅580mm×高さ411mm×奥行67mm
ワイドサイズ:幅900mm×高さ411mm×奥行67mm

パネル表面には、特殊なパイルコーティング塗装が施され、オフィス空間に温かみを与えます。汚れや摩擦に強い素材なので、長期間風合いを保つことができるようです。また、パネルには付箋を貼ることもできます。

カラーバリエーションと機能

カラーはグレー、アッシュホワイト、ブルーグリーン、ダークブラウンの4種類があり、オフィスの雰囲気に合わせて選ぶことができます。

スライド機能があり、パネル自体の位置調整を簡単に行うことができます。ワイドは左右125mm、ショートは左右60mmの間で自由に動かすことが可能です。

また、パネルの底面は粘着式のジェルシートになっており、しっかりと固定されるので、動く心配がありません。そのため、複数のパネルを前後左右に並べる際に、ラインを美しく保つことができます。
移動させたいときは、パネルを横にゆっくりと倒すとデスクから取り外せます。


(引用元:https://www.metaphys.jp/product/item/patis-22600-22610/)

自由にデスクを区切る

この「patis」を使えば、一人ひとりのデスクを区切り、パーソナル空間を作ったり、大きいデスクを対面で区切り、パーソナル空間を持ちながら、周りとのコミュニケーションを取ることができます。単体でも組み合わせても使えるので、デスク側面だけでなく、正面にも設置し、個室の空間を作ることもできます。

オフィス空間の仕切り方でお困りの方は、スタンド型デスクパーティションをオフィスに取り入れてみてはいかがでしょうか。

「patis」ウェブページ
https://www.metaphys.jp/product/item/patis-22600-22610/