建設業者「RD Construction」の為に「IND Architects」が設計したロシア・モスクワのオフィスを紹介します。「都会的・未来的・革新的」をオフィスのコンセプトとしています。

金属パネルや繊維強化コンクリート、ガラスを使用することにより、訪問者や会社の従業員が、オフィスにいながら、大都市の中心にいるような気分になれます。

また、窓を多く設置したことで、社内からモスクワの街の景色を見ることができます。受付エリアの近くにある、深いターコイズ色のガラスの壁は、会社のロゴで使用されているアクセントカラーと同色となっています。

従来のオフィスとは異なり、ミーティングルームやオープンスペースには小さなミーティング場所を作り、休憩を取ったり、同僚との短時間の会議が行えるようにしました。

その他にもVIPエリアには、顧客と会社の経営陣が会議などを行えるミーティングルームがあります。VIPエリアのミーティングルームには、バーカウンター、暖炉、厚みのあるカーテンなどがあり、居心地のいい空間を作り出しています。


(引用元:https://officesnapshots.com/2016/05/19/rd-construction-offices-moscow/)