株式会社ハーズ実験デザイン研究所のブランド「METAPHYS」より、フレームレスのホワイトボード「safro」をご紹介します。ミーティングルームや教室に設置されることが多いホワイトボード。問題点はインテリア性が低いことでしたが、safroは様々な空間に調和するデザインとなっています。


(引用元:https://fwb-safro.com/)

一枚の絵のようなスッキリとしたデザイン

側面にマーカーとイレーサーを収納する形状で、すっきりとした見た目で、ホワイトボードを一枚の絵のように壁に掛けることが可能。側面からチラッと見えるキャップの色が、アクセントとなっています。

ペンの収納口は、背面の仕切板の位置を差し替えることで、様々な長さのペンに対応させることができます。


(引用元:https://fwb-safro.com/)

板でできているので、上部や側面にマグネットを付けることが可能。
いろいろなマグネットでボードをデコレーションできます。

インテリアにもマッチするオフトーンカラーも用意

カラーは、ホワイトの他にブラック、テラコッタレッド、モスグリーンがあり、ホワイト以外の3種類はブラックボード用マーカーに対応しています。マットに仕上げた板面で文字が見やすく、こすれても消えにくいのが特徴。


(引用元:https://www.metaphys.jp/information/2017/12/entry-977/)

ボードは、壁掛けタイプとスタンドタイプの2種類あります。スタンドタイプは曲線的な脚部とキャスターで、これまでの脚付きホワイトボードとは一線を画すデザインとなっています。

スタッキングもできるスタンドタイプ

ホワイトボードの枠を取り払うことで、複数のボードを連結して使用することが可能に!連結し並べることで、ボード範囲を拡大することができます。
また、スタンドタイプの脚は、外側と内側の足の位置をずらした形状にすることで、前後の脚が緩衝することなく、スタッキングできるため、省スペースを実現。


(引用元:https://www.metaphys.jp/information/2017/12/entry-977/)

会議などでホワイトボードが必要だけど、従来のものでは満足できないとお悩みの方は、デザイン性と遊び心があるホワイトボード「safro」をオフィスに取り入れてみてはいかがでしょうか。

「safro」ウェブページ
https://www.metaphys.jp/information/2017/12/entry-977/
https://fwb-safro.com/