世界最大のPR会社「Edelman」の為に「Roar/Pallavi Dean Interiors」が設計したドバイのオフィスを紹介します。全てのスタッフが心地よく過ごせるスペースをコンセプトとして、独創的なオフィスが作られました。

若手スタッフ向けに設置された休憩室には、バナナ型のビーズクッションを置き、アイデアを自由に書くことができる壁を備えています。ここでは、必要に応じて電話会議を行うことも可能です。また、控えめなスタイルを好むスタッフに向けて、パーテーションで仕切られたデスクを用意しました。

他にも、特別なプライバシーが必要な時や、機密性の高い会議を行うためのスペースが用意されています。オフィス全体が、鮮やかな色やテキスタイルで彩られており、空間は色ごとに仕切られています。スタッフはその時々の好みや作業スタイルに合ったスペースで、仕事を行えるようです。


(引用元:https://www.frameweb.com/news/roar-pallavi-dean-edelman-dubai)