使い続けることで愛着と素材感が増す「tone」

有限会社モメンタムファクトリー・Oriiのブランド「tone」より、「tray」「pendant light」をご紹介します。「tray」は幅広いシーンで使用することのできる小物入れ、「pendant light」は銅素材の照明器具です。


(引用元:http://tone-orii.com/)

ブランド名「tone」は、明暗や色調といった言葉を表しています。また、人の体調や気分を表わす言葉としても使われます。日々変化する日常の中でも、「tone」の製品は場所や使い方を変えながら使用することができます。使い続けることで素材感を増し、長く愛用できるアイテムとなっています。

商品ラインナップ

tray SQUARE

LはA4サイズ、MはA5サイズのトレーです。オフィスのデスク周りの整理に最適です。Sサイズはペントレーにちょうど良い大きさとなっています。用途に合わせて、形やサイズの違うトレーを組み合わせてもいいですね。


(引用元:http://tone-orii.com/)

tray

丸い形のトレーで、入れる物との色の対比を楽しむことができます。S・Mサイズは小物を入れたり、Lサイズは来客時のお茶出し用のお盆として使用したりすることができます。


(引用元:http://tone-orii.com/)

pendant light

サイズの異なる2種類のペンダントライト。日中は、日光に当たる銅の美しい色合いを楽しむことができます。暗くなり照明をつけると、内側の着色されていない素のままの銅が光を放ち、オフィス内を暖かい雰囲気で包みます。


(引用元:http://tone-orii.com/)

熟練した職人の手作業による、こだわり素材

薄い銅板製で、高岡銅器の伝統的な着色技法を用いて作られています。熟練した職人がひとつひとつ、焼く・煮る・塗るの工程を何度も繰り返し、着色を施します。すべての工程が手作業のため、表面のムラや色合いはすべて異なり同じものはふたつとありません。また、銅の腐食や錆びといった特性を人為的に発生させて独特の風合い・色合いを生み出し、銅の美しさを引き出しています。

オフィスといえばシンプルで、飾り気のない空間になりがちですが、「tone」の製品を使用して、仕事場にも風合いのある彩りを加えてみてはいかがでしょうか。

「tone」ウェブサイト
http://tone-orii.com/