現代的な新しい発想と解釈で表現する「MEETEE」

株式会社松創のブランド「MEETEE」をご紹介します。広島県府中市で、古くから作られている府中家具。この府中家具を、現代的な新しい発想と解釈で表現するため立ち上げられたのが「MEETEE」です。


(引用元:http://meetee.jp/ja/)

Five Sereis

”5” という奇数は、わかりやすくちょうどよい数であり、美しくもあるということから、この ”5” を基本として、円と5つの辺からなるペンタゴンを組み合わせた形を開発し、椅子や机などを生み出しました。

Nadia Series

船大工が行う特徴的な木の組み方「組み木構造」に着目して、デザイン性と構造性が調和した家具シリーズ。

Mia Series

小さく突き出たコンパクトな肘置きが特徴のスタッキングチェア。シンプルな佇まいは、様々な環境や他の製品との相性に考慮して作られました。最大4脚までのスタッキングが可能です。

他にWafer SeriesやSally Series、Tukki Seriesというシリーズもあります。

オフィスにオススメの3アイテム

Five Series「Five Round Bench」

人が集うことをコンセプトに考えられたベンチ。中央には穴が開いており、植物を置くなど自由な発想で使用することができます。オフィスの受付スペースに良さそうですね。


(引用元:http://meetee.jp/ja/)

Nadia Series「Lounge Chair」

ゆったりとした曲線を描く背もたれが印象的なラウンジチェア。大きな背もたれは身体の曲線に沿い、最小限の組み木パーツで構成されたデザインは、軽やかな佇まいを演出しています。身体をすっぽりと包み込むようになっているので、休憩所に置けば、リラックスできそうですね。


(引用元:http://meetee.jp/ja/)

Mia Series「Mia Chair」

最後はMia Seriesのスタッキングチェアです。スタッキングチェアは、コンパクトに収納ができ、大人数での会議のときなどにも予備としてあると便利ですね。オフィス用といえば、無機質なものが多いですが、Mia Seriesのスタッキングチェアは、木製のためシンプルでありながら温かみのあるデザインとなっています。


(引用元:http://meetee.jp/ja/)

ウォールナットやメイプルを組み合わせた商品も

上記以外にも、ウォールナットとメイプルの木材を組み合わせた縞模様を特徴とした「Wafer Series」、最小限の部材と強度の高い構造を持つ「Sally Series」、ウォールナットとメイプルの無垢材を使用した「Tukki Series」があります。デザイン性と機能性を両立させた「MEETEE」の家具を使って、思い通りのオフィス空間づくりをしてみてはいかがでしょうか。

「MEETEE」ウェブサイト
http://meetee.jp/ja/