エナジードリンク会社「Red Bull」の為に「MTMDESIGN」が設計した上海のオフィスを紹介します。チームの作業パフォーマンス向上を目的に設計されたこのオフィスは、Red Bullの上海で2つ目の拠点です。

本社スペースは、オープンオフィスエリアとイベントもできる柔軟なラウンジスペースに分かれています。スライド式ガラスパネルで仕切られたメインルームは、Red Bullのヒーローグラフィックが描かれ、視覚的な遊び心にあふれたオフィスデザインです。

壁面は、半透明のポリカーボネートパネルとキャビネットを組み合わせています。随所に配置された木製収納ユニットは、赤いメタルパーツでフレーミングされており、柔らかく温かみのある印象です。

3つのプライベートなミーティングスペースがあり、レセプションエリアのビジタールームは砂漠のレースグラフィックがテーマです。ボードルームからは、黄浦江と未来的な浦東のビジネス街の景色を臨むことができます。

<


(引用元:https://officesnapshots.com/2019/01/11/red-bull-offices-shanghai/)