通信プロバイダー「MGTS(Moscow City Telephone Network)」の為に、「Lifeforms」が設計したモスクワのオフィスを紹介します。

MGTSは、ロシアの個人および法人顧客に電気通信やインターネットサービスを提供する企業です。
オフィスの全てのエリアを白とブルーを基調としたデザインにすることで、統一感をもたらしています。
天井にはケーブルとダクトが露出していますが、十分な高さがあるため圧迫感を感じません。中央にある屋根付きの家を模したユニークなエリアは、オフィス周辺の歴史的な建造物にインスパイアされています。

共用スペースや通過エリアは、イエローやグリーンが明るいアクセントを添えています。
落ち着いたモノトーンのカーペットは、フロアゾーンを視覚的に区別する工夫がされています。


(引用元:https://officesnapshots.com/2019/02/28/mgts-offices-moscow/)