「Sheppard Robson」と「Sketch Studios」が手掛けた「Deloitte」のロンドンオフィスを紹介します。

世界的会計監査企業であるDeloitteは4年に渡るプロジェクトを通し、イギリスおよび北西ヨーロッパを管轄する本社の新しいオフィスを完成させました。このオフィスは、イギリスの建物環境性能評価制度であるBREEAMにて最高評価を、世界的環境認定制度WELLにてゴールド評価を受賞し、環境配慮と社員配慮の双方の分野で主要な認定を取得した世界最大級のオフィスとなりました。

Sketch Studiosは、Sheppard Robsonとそのインテリアチーム、クライアントであるDeloitteと綿密に連携し、幅広い作業環境を提供することに成功しました。27,000を超える家具を採用し、デスクの半数以上を高さ調節が可能なものにすることで、テクノロジーと家具が融合した、巧みで流動性のある美学を保っています。そして、ユーザーはこのオフィスで他に類を見ない体験をすることができます。


(引用元:https://officesnapshots.com/2019/08/09/deloitte-headquarters-london/)