「Gensler」が設計した「Hyundai Card Pixel Factory」のソウルオフィスを紹介します。

韓国の多国籍企業Hyundai Cardの優先事項は、イノベーションやコラボレーションの文化を育む、ユーザーフレンドリーな職場であることでした。またHyundai Card Pixel Factoryはデジタル(Pixel)とアナログ(Factory)の世界が完全に融合し、ビジネスの全ての段階においてイノベーションの成長を促進し、サポートする場という構想を思い描いていました。

Genslerは、移動可能なミーティングルームや形を変えることができるテーブルなどを設置して社員が気分に合わせて選べる設計にする一方で、工場の美しさを残し、案内表示などに工場用のグラフィックを用いて作り込みすぎないデザインを実現しました。このオフィスは、「会話」とイノベーションの要素である「想定外」を生み出すスペースとなりました。Genslerは、現在共に働いている同僚から未来のコラボレーターまで、偶然の出会いを可能にする空間を作り出しています。


(引用元:https://officesnapshots.com/2019/09/30/hyundai-card-pixel-factory-offices-seoul/)