砂時計の砂のように光を蓄える照明

ものづくりを通して、暮らしを豊かにすることを目指すクリエイティブユニットgrafから、「SPHELAR LANTERN(スフェラーランタン)」をご紹介します。
砂時計の砂のような太陽電池に光を蓄える、インテリアとしても素敵な照明です。

(引用元:https://www.graf-d3.com/works/sphelar-lantern/)

新しい価値を模索し提案するgraf

graf(グラフ)という名前は、「自分たちで時代を測る」という信念のもとに名付けられました。

大阪の中之島と豊中を拠点に、家具の製造・販売、グラフィックデザイン、スペースデザイン、プロダクトデザイン、カフェの運営や食や音楽のイベント運営など、さまざまな手法を使って「暮らし」にまつわるあらゆる事柄に取り組んでいます。

常に変化していく暮らしの中で、驚きや発見に胸を踊らせ、新しい価値を模索し提案し続けているのです。


(引用元:https://www.graf-d3.com/about/company/)

一日のスイッチを照明とともに

「SPHELAR LANTERN」には、スイッチが存在しません。
上下をひっくり返すとことで充電・点灯を切り替えます。
粒状の太陽電池に光があたると、砂時計の砂が落ちるように少しずつ電気を蓄えていくのです。

夜、ランタンをひっくり返すと昼間蓄えた電気でやさしい光が灯ります。
太陽電池は天候によって明るさが変わるので、その日の天気を感じることができるでしょう。

そして朝、上下をひっくり返してまた一日が始まります。
一日のスイッチを「SPHELAR LANTERN」のスイッチと一緒にONすることができるのです。


日中充電できなかった場合でも、USBで充電することができるので安心ですね。

(引用元:https://www.graf-d3.com/works/sphelar-lantern/)

スフェラー®とは

「SPHELAR LANTERN」のスフェラー®は、小さな球のかたちをした太陽電池のことです。
大きさは一粒がビーズぐらい。

自然の中では光の注ぎ方は一定ではありません。
「あらゆる光を効率よく採りこむにはどうしたらよいか?」 そんな問いから生まれたのが球の発想でした。

世界初の全方位受光可能な太陽電池、スフェラー®。
スフェラーパワー株式会社オリジナルの技術です。

「SPHELAR LANTERN」の詳細

サイズ:φ80㎜ ・H 200㎜
ランプ:電球色LED(フル充電時で4時間点灯)
付属品:USBケーブル (USB・ミニUSB)


(引用元:https://www.graf-d3.com/works/sphelar-lantern/)

わたしたちの暮らしは、家やオフィスはもちろん、家具や道具、アートや植物など、数え切れない要素の中に成り立っています。もちろん照明もその一部です。
照明のスイッチとともに、自分自身のスイッチも切り替える。「SPHELAR LANTERN」は、そんなメリハリあるライフスタイルを提案してくれます。
ぜひオフィスに取り入れてみてはいかがでしょうか。

「SPHELAR LANTERN」ウェブサイト
https://www.graf-d3.com/works/sphelar-lantern/