「SAV Architecture + Design」がデザインした「AICL Communications」のインド、ムンバイオフィスを紹介します。

AICL Communicationsは、多様な事業や事業出資者に活字、デジタル、動画、環境などのさまざまな手法で戦略、戦略デザイン、画期的な解決策の提案や提供を一手に担うコンサルティング会社です。

AICLの新しい職場デザインに関する当初の概要と方針は、顧客と協働で話し合われ、その際には、特に創造産業における職場環境の未来を理解することに重きを置きました。創造的な手法はたくさんの曖昧な思考を備え持つため、この曖昧さ自体をコンセプトとし、曖昧な空間をAICLの新しい職場に盛り込むこととしました。

オフィスの大きく開放的なスタイルの間取りを活用することで、生活する空間、仕事をする空間、そして景観を楽しむ空間の間を入れ替える、さまざまに重複し合うプログラムを作りました。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2020/01/06/aicl-communications-offices-mumbai/)