「JH Associates」が設計したソウルのテクノロジー企業(企業名非公開)のオフィスを紹介します。

典型的なオフィス環境から脱却した、オープンで協働を助長する環境を作り上げるため、高い天井とフルハイトの窓がある、広々とした3フロアに渡るスペースを採用しました。窓からは十分な日光を取り込み、ソウルの街並みと周辺の山々の素晴らしい景色を眺めることができます。オフィス全体を通して工業的でミニマムなデザインとなるよう、綿密に設計が行われました。

オープンオフィスのエリアでは壁の使用を最低限に抑え、植物や可動式のパーティション、収納家具など、柔軟なものを仕切りとしました。天井の高さを最大限に上げるため天井スラブとダクトは剥き出しになっており、建物の露出した構造を強調しています。また、採用された様々な種類の椅子は、スタッフが好みの作業環境を選び、他の人々とアイデアを共有し、チーム外の人々との関係を築くのに役立っています。


 (引用元: https://officesnapshots.com/2020/01/27/confidential-client-offices-seoul/)