「DZAP」が手掛けた「Elastic」のアムステルダムオフィスを紹介します。

検索エンジン開発会社Elasticは、カイゼルスグラハト運河近くの重要文化財である建物De 5 Keizersを新オフィスに選び、オーナーが全面的に改装後、DZAPが内装を整えました。

Elasticは各地に拠点を構える企業として誕生し、世界中にスタッフがいます。そのため、Elasticのすべてのオフィスは、コラボレーションやミーティングへの参加、ランチを一緒に楽しめるようなインスピレーションが湧いてくる環境でなければなりません。

DZAPは、Elastic各拠点の見本となるコンセプトを共同で開発し、「地域の特色」を重要な要素として加えました。このコンセプトの大きな柱の一つは「会議室は常にElasticのオフィスがある場所を物語る」というものであり、このコンセプトを本格的に世界中に展開していることを誇りに思っています。現在、ロンドン、マウンテンビュー、ニューヨークにあるElasticの各オフィスを改装中です。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2020/05/18/elastic-offices-amsterdam/