「WMK Architecture」が設計した「Energy & Water Ombudsman Victoria(EWOV)」のオーストラリア・メルボルンオフィスを紹介します。

EWOVは、ビクトリア州のエネルギーと水の問題を処理する非営利のトラブル解決サービスです。スタッフは、不満を持つ顧客からの長く難しい電話を常に取り扱っているため、精神的に厳しい職場環境となっています。設計チームはスタッフのメンタルヘルス、コラボレーション、コミュニケーション、チームワークの向上を目的としてプロジェクトを進めました。

現代の「健康」のイメージを象徴する、典型的なミニマルで落ち着いたインテリアとは一線を画すオフィスとなりました。オーストラリアの自然界に存在する様々な色を使用し、穏やかで温かい気持ちを呼び起こす、革新的なコンセプトを採用しました。画期的な素材の選択と絶妙な空間計画により、会社の中心としての役割を果たす、細部にまで気を配った自由度の高いオフィスとなっています。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2020/08/03/energy-water-ombudsman-victoria-offices-melbourne/