「Gensler」が設計した「Tritium Partners」のテキサス州オースティンのオフィスを紹介します。

投資サービス企業であるTritiumは、エネルギッシュで成長株でありながら、堅実で謙虚な企業文化を映し出すオフィスを望んでいました。
オフィス空間を活気づけるインスピレーションの源として、Genslerはクライアントの社名であり、エネルギーをほとんど消費せずに光を放出する珍しい放射線発光元素“トリチウム”を採用しました。

暖かみのあるフローリング素材と白色のラッカーパネル、黒の鉄骨フレームで囲まれた受付エリアは、オープンで居心地の良い明るい空間としてゲストやスタッフを迎え入れます。打ちっ放しの金属パネルや装飾ガラス、大理石のアクセントなどの洗練された仕上げを採用し、プロフェッショナルとしての意識レベルを維持する空間としました。またテラコッタレンガやコンクリートデッキを露出したままにすることで、スペースにゆったりとした雰囲気を与えています。


(引用元:https://officesnapshots.com/2020/10/08/tritium-partners-offices-austin/