「PETIT BURO」が設計した「Rabota.ru」のロシア・モスクワオフィスを紹介します。

人材サービス企業であるRabota.ruは、ロシア銀行と金融サービスが保有するSberエコシステムへの参加を機に、新しくモダンで機能的なオフィスを必要としていました。

新しいオフィスは、独立した入り口と高い天井、両側の窓など多くの利点を利用し、自然光を取りいれた明るく開放的なオープンスペースとエグゼクティブオフィスを備えました。

設計にあたり、スタッフが心身共に快適でいられることを重要視しました。フレキシブルな職場システムを利用し、スタッフ自身が効率的に仕事を整理することができます。オープンスペースの座席やホットデスク、図書館のロッキングチェア、柔らかなマットレスを配置した窓辺、もしくは電話会議や集中力が必要な作業に最適な「電話ブース」から仕事の場所を自由に選択可能です。オープンスペースは、プレゼンテーションや交流会のため、コルク材やグラファイトの壁などを備えています。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2020/12/02/rabota-ru-offices-moscow/