「Workplace」が設計したポーランド・ワルシャワの「STRABAG Real Estate」オフィスを紹介します。

STRABAG Real Estateの価値観の一部であるパートナーシップ、信頼性、謙虚さ。Workplaceは、これらを体現する、STRABAGブランドのエンジニアリングと構造のDNAを反映した「クラフトオフィス」を設計しました。

機能的なレイアウトの透明性、空間の開放性、デザインを通してオーストリアの会社のアイデンティティと遺産を表現することをデザインの前提条件としました。

時代を超えた優雅さを備え、会社の特徴を反映する素材、形、色を採用し、大量のガラス壁を使用することで、柔軟なワークスペースの再配置が可能となりました。非公式な会議スペースやオープンエリアを配置し、ダイニングルームと視覚的に繋がるキッチンでは、快適で静かな空間でコーヒーを飲みながらのミーテングが可能です。

また、このプロジェクトには、設計への持続可能なアプローチと「廃棄物の削減」という要素も含まれています。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2021/01/05/strabag-real-estate-offices-warsaw/