「switchup」が設計した車両安全診断装置メーカー「UVeye」のイスラエル、テルアビブオフィスを紹介します。

受付エリアには、木材と石材で作られた大きな受付デスクと豪華なベルベット仕上げの快適な椅子を配置しました。暖かな印象のモダンな照明を採用し、壁や机の羽目板の明るい色の木材がアクセントになっています。

受付の向かい側には、色味を抑えた家具と鮮やかな色合いの観葉植物が特徴のキッチンとダイニングエリアがあり、開放的でナチュラルな雰囲気を醸し出しています。ラウンジエリアも併設され、スタッフがコーヒーを飲みながら気軽に集まったり、業務エリアから離れて息抜きをすることが可能です。

会議スぺースは、プライベートでありながらオープンな空間として作られています。壁から天井までのガラスの壁が会議室の仕切りとなり、ガラス壁の中央部分を幾何学でモダンな模様で飾ることで視覚的にプライバシーを保護しています。


(引用元:https://officesnapshots.com/2021/01/29/uveye-offices-tel-aviv/)