「Amit Design Studio」が設計した法律事務所「SGS Law」のイスラエル、ラマト・ガンオフィスを紹介します。

SGSの新しいオフィスはラマト・ガン商業センターの中心にあるビルの35階に位置します。オフィスはフロア全体に広がり、西にはテルアビブの海岸線、東にはエルサレムの丘を見渡すことができます。

メインロビーとセクレタリーデスクの入り口には、カジュアルなシッティングエリアが点在します。また、40のオフィスと3つの異なるサイズの会議室、2つのキッチン、アーカイブルームを備えています。間仕切りには透明なガラスを採用し、オフィスの中央部まで日光を届けることができます。すべての壁は床から240センチまで青い木材で覆われており、その上には開放的な天井が広がります。このコンテキストが空間に統一感を与えます。

一般的な弁護士事務所の保守的で伝統的なデザインを超え、新しいことに挑戦する、新鮮で若々しくエレガントなオフィスとなりました。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2021/03/03/sgs-law-firm-offices-ramat-gan/