「Tétris」が設計したフランスの自然化粧品企業「Nuxe Laboratoires」のイタリアミラノ本社を紹介します。

プロジェクトコンセプトは、自然とその要素に触れ合うことで得られるエネルギー、再生、幸福感をオフィス空間で表現することであり、それはブランドの価値感を反映したものとなりました。

空間は中央レセプションとウエルカムエリアを中心に展開され、その他のオープンスペースとの分岐となるこのエリアには、ブランドの美容製品を展示する専用コーナーが設置され、消費者との繋がりを感じることでワークスペースとの一体化に役立っています。

このエリアは、エレガントな木目調の床を採用。親密な雰囲気を作り出す快適な布張りの家具、丸みを帯びた受付カウンター、地元の職人による特注の家具が置かれ、とても家庭的で心地良い雰囲気を作り上げています。フルハイトの陳列ケースはサロンの効果を再現する丸い鏡をアクセントとし、明るい色の木材とスチールの構造が特徴的です。


(引用元:https://officesnapshots.com/2021/04/07/nuxe-laboratoires-offices-milan/