「Wingate Architects」が手掛けた「Broadspectrum」のニュージーランド・オークランドオフィスをご紹介します。

Broadspectrumのオフィス移転に伴い、Wingate Architectsは、機能性・柔軟性・アイデンティティという3つの基本的な要素を重視して設計を進めました。また、シドニーの本社とのつながりを強化し、コラボレーション、集中、生産性向上のための空間を提供することを目的としました。

設計当初から周囲の環境に自然が少ないことが分かっていたため、オフィス内部の空間に重点を置くデザインとしました。スペースのコアに焦点を集めることを検討し、その中心部がブレイクアウトルーム、キッチン、非公式なミーティングエリアへの入り口となり、コミュニケーション、コラボレーション、サーキュレーションの場を作り出しています。

オフィス内の素材はシドニー本社と類似したものを使うよう慎重に選択しましたが、オークランドオフィスも独自のアイデンティティを打ち出し、それぞれが個性を持つオフィスとなっています。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2021/04/14/broadspectrum-offices-auckland/