「Spatial Concept」が手掛けた「Aon」の香港オフィスを紹介します。

保険会社Aonは、香港拠点で働くスタッフのため、「古いものを排除し、新しいものを取り入れる」という言葉を次世代ワークプレイスで具現化しました。

Aonのプロジェクトでは、伝統的なオフィスを革新的で完全にアジャイルなスペースとし、「統一感・最適化・近代化・ウェルネス」という4つの柱を念頭に置いたワークプレイス体験を提供することが重要な取り組みとなりました。

自然豊かな環境からインスピレーションを得て、Spatial Conceptは自然の移りゆく様を通してAonブランドを解釈しました。スタッフのウェルビーイングは、拡大の際に基準となるポイントです。バイオフィリック・デザインを通じてユニークなユーザー体験をもたらし、プロジェクト全体で統一感を作り出しました。

来訪者は、メインエントランスの「小石」の形を施したコンシェルジュカウンターに迎えられます。また、様々な設定が可能な会議室は、パネルに描かれた季節感のあるグラフィックが特徴的です。


(引用元:
https://officesnapshots.com/2021/03/31/aon-offices-hong-kong/