「DRAFT Inc.」が設計したモバイルアプリと注文支払サービス企業「Showcase Gig」の東京オフィスを紹介します。

このオフィスはネオ・ヴィンテージ・ミックスをコンセプトの中心に置きました。青山ビルのレトロな要素とテクノロジー企業の最先端な雰囲気を融合させ、モダンでひねりを加えたヴィンテージスタイルを具現化しました。

革製の家具と真ちゅう製の照明を備える共有スペースは、会議、イベント、ワークスペースとして使用できる多目的スペースです。装飾を施した柱や天井に黒色の塗装を使用することで、縦方向の空間を視覚的に広げ、制約のある間仕切りと天井の問題をカバーしています。

空間の広がりを表現すると同時に、限られた空間に心地よさを演出することにもこだわり、細部に至るまでヴィンテージの外観を持ちながら、快適に作業できるオフィスを設計しました。


(引用元:https://officesnapshots.com/2020/12/01/showcase-gig-offices-tokyo/