商圏分析・不動産選び

競合他社の出店状況や、料金プランの比較データを整理しつつ、コワーキング / シェアオフィス出店が可能な不動産物件選びをお手伝いしています。

事業計画と収支計画

自社のコワーキング / シェアオフィス運営をもとに、ビジネスプランや資金調達にも必要になってくる事業計画書や収支計画書の作成もお手伝いします。

オフィスデザイン事例 / Connecting The Dots SHIBUYA 4F / パンフレット

空間デザインから販促物提供

コワーキング / シェアオフィスのブランディングはもとより、空間デザインから販促物に至るまで、一貫したデザインマネジメントを行いご提案いたします。

運営受託・マーケティングサポート

ブランディングと合わせた集客施策やマーケティングノウハウ、業務システムや人的手配など、コワーキング / シェアオフィス運営をサポートします。

ワークスタイルの変化による
“ Co-working ” と “ Share Office ” の重要は年々増加

Background

現状と背景

近年、時間・場所を問わない多様な働き方が増え、シェアリングエコノミーの潮流からコワーキング / シェアオフィスが年々増加傾向(CBRE:東京都内コワーキングスペース開設面積と開設数の推移による)。他社とのコラボレーションやネットワークの構築を促進するコワーキング / シェアオフィスのユーザーは、ベンチャー企業や個人事業主から大手企業まで広がりつつあります。

今後、都市部の不動産供給の過剰となれば、コワーキング / シェアオフィスとしての利用が一層増加することが予測されています。


Feature

コワーキング / シェアオフィスの特徴

新たなビジネス・エコシステム

スタートアップやベンチャーと大手企業の利用者が混在した環境は、新たなビジネス・エコシステムを構築すると期待されています。

雇用にも寄与する人材の取り込み

多様なビジネスユーザーが出入り、利用する場所では、関わるコミュニティや人材が連鎖的に増していき、接点が生まれます。

変化する “ 働き方 ” への対策

多拠点業務、副業やリモートワークも含めた、時間・場所を問わない多様な働き方に呼応するワークスペースが求めらています。


Business Results

事業実績

弊社では、コワーキング / シェアオフィスを自ら運営し、2012年に「Connecting The Dots」を渋谷にオープン。
会員数は現在7000人(2019年10月時点)を超え、たくさんのクリエイターが集まるスペースに成長しています。世界的経済誌 “Forbes JAPAN” にも取り上げられました。

コワーキング / シェアオフィス運営の実績に加え、B to B として数多くのオフィスデザイン実績もございます。
利便性だけでなく、企業の顔となるオフィス空間のコンセプトから考え、プロジェクト目標を策定し、設計対象物の優先順位を加えたマネジメンで評価いただいています。

社名のように、さまざまな領域を包括=インクルードして、一貫したブランディングと品質管理が可能です。
クリエイティブな場所・機会・仲間を増やし、付加価値をもたらすために、
INCLUDE DESIGN Inc.は、心を配ったデザインを追求します。